中堅理学療法士のデイリーノート

理学療法士としてまだまだひよっこですが、経過年数だけ微妙に増えてきている。しかも調子に乗って海外に来てしまった。そのため、学生時代の実習を思いだそう!とのことで、デイリーノートを書くことにしました。バイザーのように、みなさんのご指導ご指摘よろしくお願いします!m(__)m

久しぶりの臨床

ちょっと休みをいただいていたので、久しぶりにリハビリした感じです。今日は小児リハだったが、リフレッシュしたこともあり、比較的余裕をもって行えました。たまに休みをとってリフレッシュすることの重要性を感じました。友達にもたくさん会い、刺激やアドバイスをいただき、本当に感謝×2です。
しかし、途中で行った子供がリハビリの最初から最後まで泣きっぱなしなのには苦労しました。おそらく、僕の顔が嫌な顔としてインプットされてしまっているのかもしれません。小児リハを行うにあたって、多少泣かれてしまうのはしょうがないかもしれないが、悪い印象が強く残ってしまうのは大きな問題と感じ、反省しております。今日からのリハビリはそういったことも考えて、途中休憩や遊びをはさんだり、お母さんに助けてもらったり等、ちょっといろいろ試してみようかと思います。あとは笑顔の練習でもしようかな(笑)いや、でも本当に大事だと思います。(特に言葉の通じない環境では)本当に頑張ろう。面白い映画でも見て寝ます。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。