中堅理学療法士のデイリーノート

理学療法士としてまだまだひよっこですが、経過年数だけ微妙に増えてきている。しかも調子に乗って海外に来てしまった。そのため、学生時代の実習を思いだそう!とのことで、デイリーノートを書くことにしました。バイザーのように、みなさんのご指導ご指摘よろしくお願いします!m(__)m

5/28デイリーノート

デイリーノートなのに毎日は書けない。これ実習だったら「不可」ですね。今回気になったケースは頭部外傷後の方。自分の言語の問題もあり、はじめはわからなかったが、どうやら高次脳障害がありそうだが、詳細わからず。下顎右側の骨折があり、おそらく前頭葉の障害あり。また、CT情報より、左脳の運動野に障害あり。右上肢の麻痺あり、意欲低下により、詳細わからないが、伸筋群の麻痺あり。 また、歩行可能で自覚意識無いが、右下肢も麻痺が疑われ、バランス能力の低下や、右下肢立脚期の支持姓低下、游脚期の分まわしによる振り出しみられる。

言語がうまく使えない外国人の立場としては、高次脳障害の方のリハビリは難しい。自分が間違ってるのか、患者さんに何か違和感があるのかの判断がうまく行えない。

まずは、高次脳障害の知識が足りないので、これから勉強します。頑張ります!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。